dalichoko

Darling's Blogs by chokobo

しょーもないブログ

名駅新幹線側のフードコートにあるおらが蕎麦。前は時々来てたけど、この日は久しぶりに寄ることになった。ダーリンのお母さんがお世話になってる病院の先生にとらやの羊羹を送りたかったらしい。8000円ほどの立派なの。こちらはスマホのバッテリーの消耗が激しいのでバ…
>>続きを読む

私が病院通いで会社を平日に休んだ日の夕方、駅でダーリンと待ち合わせて寄った焼き鳥やさん。まだ夕方6時前なので、お客さんは誰もいない。場所は大黒さんの少し南にある角。こじんまりとした入口だが奥行きはありそうだ。店長さんのご趣味か、長渕剛さんの曲が延々と流れ
>>続きを読む

血圧は心配していない。いつも低い。毎月病院で血圧と体重を計測する。血圧はいいが体重が問題だ。増えたり減ったり。挙句の果てに今度は塩分が多いから、また栄養指導を受けろと言われている。歳を重ねると食事の心配が膨らむ。暴飲暴食はもうできない。酒も飲めない。つま
>>続きを読む

お香の世界ではこれをちんこうとは読まず、じんこうと読むことを誰もが知っている。先日読んだあさのあつこさんの時代小説にも出てくる。伽羅などは高価すぎて手が出ないが、沈香ならそこそこお手頃値段で楽しめる。安いお香は品がない。やはりそれなりの価格がいい。安物の
>>続きを読む

いやー、楽しかった。若い方とこのカフェであれやこれやの映画談義。延々と話しが続いて終わらない。結局閉店まで。若い方の意見は強い。自分の考えが前に出る。年老いると過去に見た映画のどこかのシーンなどが重なり、自分の意見が消えている。これはいいことか?でもおか
>>続きを読む

ある金曜日だったか、久々に龍美さんへ行く。19時代。客席はまばら。にほんブログ村いつもおじさんにお世話になって食べる。年の瀬で忙しいのに愛想をよくしてもらっている。(=^・^=)SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚
>>続きを読む

金山駅徒歩5分のパチンコ屋脇を下るあたりに金山小町という屋台村のようなエリアができた。しょーもないことにたいしたことはなく、どこにでもあるチェーン店が軒を並べるだけ。なんの新鮮味もない。飲食店などの店が軒を並べるという場所はこのあたりには稀だ。そこの煙力と
>>続きを読む

会社の若い方がタイに旅行に行った、と、聞いたと思ったら、その方が辞めて外国人の方と結婚するそうだ。そしてオーストラリアへ行くのだそうだ。にほんブログ村タイ料理というと、家の近くにパクチーの店がある。この店は1人でランチをしたことがあるが、この日は孫を待ち焦
>>続きを読む

映画鑑賞を午後に控え、あまりたくさん食べないようにと思いながらがっつり食べた。柳橋、ミッドランドスクエアシネマ2の近くにある”かつや”だ。いまでこそあちこちで見かける低価格帯のとんかつ屋で、かつて秋葉原店に入った記憶がある。スタンダードなロースカツ定食や
>>続きを読む

まぁとにかく長い時間雑談で過ごしました。楽しかった。お誕生日を迎えられた会社の方にケーキをおごると約束して、二人でコメダまで。普段お聞きできない話題と、こちらも話し足りないほどお話しをさせていただいて、”会社の誰にも言っていないこと”というネタを連発して
>>続きを読む

年の瀬。毎年打ち合わせしていた喫茶店がいつしかなくなって困っていたら、そのお隣の天ぷら屋さんでどうか?という案が出て、早速挨拶に向かう。時間限定ながら快くお引き受けいただいた後、天ぷら定食をいただくことにした。お店はとてもきれいで清潔感があふれている。ご
>>続きを読む

日経で2045年の未来を占うというシリーズで投資家のジム・ロジャーズ氏がインタビューに応じていた。2日ほど前の日経記事。ジム・ロジャーズ氏はウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び「世界三大投資家」。クォンタム・ファンドの共同設立者。ちなみに彼は、
>>続きを読む

著者は弁護士だ。従って立証するためにあらゆるデータを駆使している。弁護士の経済学、という切り口はあまり知らないが、実は日銀の黒田総裁も東大在学中に司法試験に合格している。この本の特徴は、対話形式で進むという点である。これがなかなか面白い。「父親が娘に語る
>>続きを読む

保護主義が膨らみ関税の値上げ合戦が戦争の引き金となり、人類は一瞬、グローバル化という選択をした。グローバル化は経済に限らず、環境問題でも手を組もうとした。しかし環境問題を担うには金がかかる。要するに全ては経済に左右される。ケインズの予言は我々が資本主義経
>>続きを読む

モヤモヤしながらランチを食べる。年配客で盛況。ダーリンはホッケ、わたくしはすき焼き。色々楽しめた。(=^ェ^=)  ←引っ越ししました。SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 映画にほんブログ村この後、安売り
>>続きを読む

孫とともにニュージーランドから色々お願いしていたブツがもたらされた。もちろんそれぞれが有料である。ただというわけにはゆかない。COMVITAの歯磨き粉。Ovie Precentaのハンドクリーム。定番だ。歯磨き粉は30本買ってきてもらった。何しろ自然の原料で作られたものなの
>>続きを読む

私はこの日の日曜日、終日仕事で夕方6時過ぎに帰り、ダーリンはひと足先に浜松から帰った日曜日、ディナーを龍美さんで食べることにする。客席には誰もいない。厨房にはあの気のいいおじさん。指を怪我されてたけど大丈夫か。そのうち何人かお客さんがきて、例の感じのよく
>>続きを読む

ダーリンがお母さんと2人で寄ったときの写真。浜松ホテルオークラ桃花林。名古屋栄にもある。孫が来て大騒ぎの毎日でヘトヘトに疲れきったお母さんが息抜きに寄ったらしい。ホテルオークラというと、虎ノ門のホテルがリニューアルして1泊300万円という部屋をつくったらし
>>続きを読む

キャドバリーのチョコレートがあまりにも美味しくてハマった時がある。ニュージーランド最大の菓子メーカーで、世界で2番目に大きいモンデリーズのブランドだ。ちなみに世界一はMARS。そしてニュージーランドで2番目の菓子ブランドがこちらのウィテカーズだそうだ。にほん
>>続きを読む

午前十時の映画祭を見終えて1人でこの店に入る。ウィンク愛知はラーメン屋などが乱立する激戦区。この日も六三六ラーメンやちゃんぽんたなべあたりはこの日も列をなしていた。カレーうどんはかくれた名古屋名物と言えるが、ここは東京渋谷本店の千吉。いくつかのメニューがな
>>続きを読む

スタバのケーキ。ラムレーズンてなんとなく大人の味ってかんじ。美味しい。サーティワンでもラムレーズンを好んで食べる。(明日なるのサーティワンが閉店して寂しい。)ダーリンが実家に向かうまでの時間つぶしで食べる。この日の予定がなかったので、ダーリンを送った後”
>>続きを読む

てんやで朝食を食べた。ダーリンが実家に行く前に。確かに美味しい、ここの天ぷら。油がいいのかね。蕎麦もそこそこ美味しいしね。(=^ェ^=)にほんブログ村SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 映画
>>続きを読む

星ヶ丘テラスのマザーハウスでカバンを買ってしまった。写真ではわかりにくいのだが、色がいい。形もこれまでと変えている。油を必死に塗った。(=^・^=)にほんブログ村SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 映画
>>続きを読む

実はこのしょーもない街に住むのは2回目。かつて住んだのはまだ若い頃。その頃よく遊んだ仲間とまた再会した。八剣伝飲酒運転しない誓約書にサインさせられる。まぁアルコールは飲まないけどね。昔話に花が咲く。そして仕事の愚痴を聞く。懐かしいね。カラオケまで行ってし
>>続きを読む

東京本社から仕事で来られた方と会食。かごの屋さんは会社の忘年会とか歓迎会で使わせていただいているようだ。この日は牡蠣フライ定食。シーズンものなのでとても美味しい。クオリティ高い。九段下の小さなレストラン(今はもうない)でゴチになった巨大な牡蠣フライが懐か
>>続きを読む

ハンバーガーといえばマクドナルド。マクドナルドのハンバーガーを初めて食べたのは確か叔母が銀座に勤めていて、買ってきてくれた。でも家に着いた頃はそのハンバーガーは冷めていて、全く美味しくなかった。近所にサンテオレができてフィッシュバーガーを食べた時は衝撃だ
>>続きを読む

まだ今年も少し残しているが、今年の映画鑑賞本数を概数でまとめると、なんと270本以上も鑑賞した勘定になった。しかしこのうち50本弱が再見した映画なので、純粋に初めて鑑賞した映画は220本ということになるが、これはこれでなかなかの数字だ。過去200本超えて
>>続きを読む

久しぶりの佐野元春さんのライブ。初めてのZepp名古屋。しかし、娘がインフルエンザにかかり行くのを一旦諦める。しかし、せっかくだからと孫と2人で行ったのに、途中で「帰りたい」とうるさいので退場。残念!SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治
>>続きを読む

いつしか朝出かける前に靴磨きする習慣がついてしまった。靴磨きだけではなくカバン磨きもする。このオイルは使い道も多く長持ちする。薄〜く塗って広げるだけ。ものの5分。でも毎日磨いているといつも清潔で光沢がでて、革の色が変化してゆくのも楽しい。会社の方の靴も時々
>>続きを読む

はまるんだよなぁ、こういう時代もの。義母推薦図書「闇医者おゑん秘録帖」の続編。中央公論社から2018年12月25日初版。2016年1月に書き下ろされたものだ。2つの話。「竹が鳴く」材木問屋梅木屋の女主人”お江代”お竹という若い女中を連れておゑんを訪ね、お竹のおなかの子
>>続きを読む

大河ラーメンもついに50円値上がりして700円だ。千種の兄弟店ではラーメンやチャーハンを食べたが、やはりここ柳橋のラーメンは格別だ。ずっと減量し続けて、なんとか一定の体重がキープできたことを確認しつつ、早朝の柳橋へ向かう。朝8時過ぎだがもう並んでいる。こ
>>続きを読む

かつてはシーズンに10回以上お呼ばれしたりしてたけど、いまはほとんど参加したい。参加したくもないのが本音。昨今は気の合う方と少人数でお付き合いするのが嬉しい。この日はご定年で退職されるお二方をねぎらうために一席もうけた。伏見の素材屋。にほんブログ村SeesaaB
>>続きを読む

何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も、何度も来ているこの店だが、飽きずにまた来る。ランチも夜も充実している。しかし量が多い。最近は食べる量をセーブしているため、これだけの量を全部食べるのは辛い。でも食べ始めると美
>>続きを読む

仕事でイベントがあって毎年お客さんを連れて食事に行く。去年までは3年連続「屋形船」で伊勢エビなどをご馳走になったが、今年は少し嗜好を変えて、レストランで食事をしようということになった。自己紹介などを経て景品プレゼント。JTB旅行券や商品券を用意して、大勢
>>続きを読む

児童小説『バッテリー』で有名なあさのあつこさんの時代小説。中公文庫から2015年12月20日初版。2013年2月に新刊が出ているので、今から6年前に書かれた本である。「春の夢」といエピソードから始まる物語は、大店の女中が子供を孕んで闇医者に堕胎してもらいにゆく、という
>>続きを読む

名鉄のナナコの着替えが終わった。なんか顔が似てないなぁ。(=^ェ^=)にほんブログ村SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 映画
>>続きを読む

年の瀬であちこちイルミネーションが華やかだ。先日、鳥羽の帰りに名古屋駅から歩くと、モード学園の前あたりが特ににぎやかだった。クリスマスも近い。旅行・観光ランキングSeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 
>>続きを読む

今年も終わる。昨年から楽天ブログをやめてこちらでお世話になっているが、手帳の記事で一旦切り上げたみたいだ。2019年の暦はeraが令和になったことで祝日も変わり、2020の暦も変化しているようだ。12月の天皇誕生日がなくなり2月23日が新たな天皇誕生日になった。スポ
>>続きを読む

トルコ映画を見る機会はほとんどない。そしてトルコの実情を内側から知りうる機会もほとんどない。この映画が伝えるのは「野生の梨の木」という主人公が書いた誰にも読まれなかった小説が語るトルコの実情が世界の抑圧をも示していることを感じさせる。映画は普遍的だ。かつ
>>続きを読む

名鉄百貨店前のナナコが変身中だ。いよいよか?(=^・^=)にほんブログ村SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Hatena政治経済 記事 スポーツ 愚痴 旅行 映画
>>続きを読む

忘年会イベントのプレゼントを用意しよと申し合わせて会社の方と星が丘三越へ。この方は世代が同じ。某アイドルのライブを全国各地へ追いかけるバイタリティのある方。2階の”Afternoon Tea”というお店でプレゼントを受け取って、当初スタバに集合予定だったが混んでいて入
>>続きを読む

クモくんと仲良くしてたら、洗面所に新しいお友達クモ🕷ちゃんがいた。か細いけどね。全く動く気配もないのね。対してクモくんはアクティブだ。毎日同じようなコースを練り歩く。 ニックネーム募集しようか?(=^ェ^=) SeesaaBlogs WordPress muragon ameba rakuten Ha
>>続きを読む

ラシックの八十八商店で鯛めしと唐揚げのセットを食べた。ここの唐揚げはクオリティが高いね。ラシックの店で窓際に座らせてもらったが、見下ろすと足がすくむようだ。この釜飯もなかなかうまい。店員さんもとても感じがいい。でもやはり銀座鳥ぎんの釜飯を食べたくなる。(=^
>>続きを読む

もうね、劇場の椅子に座って映画が始まった途端になぜか涙が出てくるので。なんでかな。もう涙ポロポロ・・止まらない。上空からザルツブルグの草原を移動して、草原の頂上にマリアがいる。ジュリー・アンドリュース。そしてオープニングタイトルを歌い始める。もうここから
>>続きを読む

久しぶりに大黒に寄る。立ち飲みの店。焼きとんである。まことに威勢の良い若い女性店員さんはみんなの人気者らしい。昔来たときはカウンターが逆サイドにあったはずだ。その若い女性店員さんに聞いたら1年にリフォームしたそうだ。てことはここに来たのも1年ぶりか。大き
>>続きを読む

我が家に小さなクモ🕷がいる。名前はまだない。今のところクモくんと呼んでいる。そのうちいなくなるだろうと放っておいたのだが、毎日どこかで見かけるようになる。気にもせずに仲良くしているつもりだが、本人(人じゃないな)も居心地がいいのだろうか。じっくりみると、
>>続きを読む

最近はもっぱらこのあたりの外食をほとんど四川菜館さんでお世話になっている。二人で入ると座る席はいつも窓際。仕事でも窓際族なので違和感がない。仕事場の席は確かに窓際で夏は暑かった。仕事も干されてて誰からも相手にされず、毎日自分の仕事だけしている。正真正銘の
>>続きを読む

ある休み、机に向かって必死にノートを書いていた。ダーリンは休みなのに仕事。昼に戻ってくるので迎えに行くと、金山駅の反対側は大にぎわい。ミュージックフェスタのようなイベントをやっていた。にぎやかなのはとてもいい。しかしこのあたりは持続しない。何しろ旧ボスト
>>続きを読む

ミッドランドスクエアシネマ、映画の日の鑑賞。なんでまた前作があれほどヒットしたのか?をよく理解していないが、とにかくすごい映画であった。様々なことを連想させる。特に、もしかすると環境破壊などへの露骨な批判性が強調されている可能性がある。もしそうだとしたら
>>続きを読む